読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cluck の家

cluck(コッコ)は雌鶏の鳴き声。米俗で「まぬけ」という意味もあるようです。そんなコッコ(私)と子供達のお家です。

2016年下半期へ向けて

今週のお題「2016上半期」


何をしてただろう?

少し振り返ってみた。


日常の生活で変えたかった事・・。

『転バイト』

まだ、出来てない。


4月。バイ◯ルで、近くの駅付近で条件の良いバイト発見。web応募をポチッと。

直ぐに電話が来た。

「履歴書を採用担当まで郵送してください。」と言われ、翌日投函。

その後、一切音沙汰なし。

せめて「不採用です。」のメールくらい欲しいもんだと思う。


今年中には、転バイトしたいな〜。



最近の心配事・・。

『母の体調』


2年前に倒れてから、たまに体調を崩す。

4月に救急で診て貰い、体調回復して来たので犬の散歩を再開。

6月、犬の散歩中に何故か川に落ちた(ー ー;)。

腰のあたりまで、ずぶ濡れに・・。

自力で家に帰ったが、翌日、体調を崩し病院へ行く。

口は悪いが元気が取り柄だった母が最近大人しい。

何だか、とても小さくなった気がする。

まったく。不思議と元気に悪態ついててくれた方が嬉しく思う。



日常の生活で少しずつやってる事・・。

YouTubeに動画アップ』

来週中には、1・2本アップしたいな〜。



最近嬉しかった事・・

『子供の気持ち』

先日、私が熱を出した。

夕飯後、市販の風邪薬を飲んでるところを子どもに見つかった。

「ママ、熱あるの?。」と聞かれ、

「うん。熱あるから、今日は早く寝る。」と答えた。

小3の息子が、食器を洗ってくれた。

小6の娘は・・裁縫道具を引っ張り出し、お守りを作ってくれた。

「誤って針で指を刺したら血が出た。」と言っていた。

(お姉ちゃん・・家事を手伝ってくれる方が有り難いよ。)と思いながら、小さなお守り袋を受け取った。

翌日、私の熱が下がったら、いつもの我儘子供たちに戻った。



この半年と言うより、この2ヶ月、熊本を中心に地震や豪雨で大きな被害が出ています。

少しでも早く、被災された方々の・・

言葉が見つかりません。

少しでも早く、安心して過ごせる日常の回復と復興をお祈りします。


『熊本観光サイトなごみ紀行』

参考になります。

震災後の観光スポット営業状況も載ってます。


久しぶりに九州行きたいな。

結婚してから、九州行ってないな。

父の田舎や親戚に会いたいな。

子供たちにも色々見せてあげたいな。


みんなが「この半年イイ事あった」と言える2016年下半期になるとイイな。